オークションLOVE!

諦めていたものが手に入る

ここ1年と少しばかり、オークションにはお世話になっています。
基本的には、実物を見てのんびり買い物をすることが好きなので、インターネットを介して買い物をすることはないのですが、オークションだけは話が別です。
はるか遠い昔に絶版になってしまった本や、数量限定で販売されてあっという間に売り切れ、ついに手に入らなかったものなど、もはや店頭には並ばないようなものが、オークションでは意外と見つかるのです。
ああ、これ欲しかったんだ、というものが、ふっと見つかるような状況も決して珍しくありません。

 

そして基本的に、その始まりの値段も高くは無いので、気軽に手を出すことが出来ます。
実際、お店では購入できないものばかりなので、始まりの値段が安すぎて「いいのかなあ」と思うようなこともあります。
その分、送料などはかかるのですけど。

 

けれど、もう二度と手に入らないだろうなと思っていたものを、もう一度手に入れる機会があるというのはなんとも嬉しいものです。
本当に、オークションというものがあってよかった、とここのところ有難いような思いがしています。

 

オークション代行なら

 

オークション

適度に楽しむツール

オークションに出品すると、意外に高値で売れる場合があります。自分で持っている物の価値が人によって違うからです。オークションを利用する事により、今までのフリーマーケットのような感じで個人で売買する事が楽しめます。

 

それはリサイクルしてもらえた楽しみと、買ってもらう事によりまた新しい何かを買う事が出来ると言う楽しみが共存しているからです。私は最初、手に入らない物を落札する事から始めました。だんだん慣れてくると、今度は自分で出品してみました。最初の商品が売れた時はすごく楽しかったし、嬉しく思いました。

 

それ以来どちらの立場でも個人で売買する喜びがあるので、続けています。出品の仕方もだんだん簡単になり、値段をいくらくらいにしたらいいのかとか比較しながら作業が進められます。手作りの物を出品した事もありますが、これが売れた時は、一番嬉しかったです。

 

ネットがないとできない事ですが、こんなに便利なツールはないと思います。時々嫌な思いもする事がありますが、これからも意欲がある限りはオークションをどんどん楽しんでいきたいと思います。

 

時計修理・オーバーホールなら時計修理のオロロジャイオ